子育てや地域情報、体験ブログを中心にお届けするポータルサイトです。子育て、家事、仕事、教育、パパの学校、主婦名鑑、保護者ミーティング、主婦・ママの困ったを解決します!対象地域 中通りを中心に福島県全域、郡山市、須賀川市、本宮市、二本松市、福島市

しゅふコミ実績

二本松市岳温泉 マウントイン様

SNSキャンペーン開催




企画提案、画像作成、SNS拡散を行いました。

 

実際に沢山の主婦が足を運んでくれました。

 

自社運営サイトでの紹介

自社運営サイト リアルなママの意見、体験談から記事を作成

マウントインのクラウドファンディングの 返礼品をママ目線で記事にし、SNSで拡散 夏休みの家族旅行への提案を行った 実際20組のファミリーが家族旅行として利用。

 

イベント開催


マウントインを応援したい そんな思いで集まった出店者さんとイベントを開催 集客はSNSを使い 300組の親子に来場いただきました。 さらに、市内の小学校、幼稚園2000枚のチラシを配布。

マウントイン、代表 鈴木安太郎氏

1.どんな問題を抱えていましたか?

震災後工事関係者の寄宿舎として活用されていた旅館を、地域のHubとなる温泉宿に作りあげるためにクラウドファンディングを始めました。 目標額を200万円としました。やるからには成功させたいとお願いしました。

2.行っていかがでしたか?

企画中、主婦パワーのすごみを感じました。 あっという間にイベントの開催日決定。そして30店舗物ワークショップが出展。 大がかりなママホリが開催されました。300名ほどの入場者に足をお運びいただきました。 そしてマウントインのクラウドファンディングが多くの人に拡散されることとなり、結果的には支援者数175名。240万円もの支援をいただくことができました。主婦パワーのおかげで、20組近い県内ママファミリーからの応募もいただきました。 今回のクラウドファンディングへのご支援だけでなく、SNSでの拡散を行って、マウントインの認知度が広がりました。この夏クラウドファンディングのリターンで多くのママ達がマウントインにお越しいただけます。その後の拡散にも期待しています。

郡山市 島田海苔店様

メニュー、レシピ提案、SNS拡散


小売りの始めるとのことで、
メニュー提案、さらにSNS拡散をおこないました。

実際に子供が食べる様子や
食べ方、レシピを入れて、より購入を促すような施策を行いました。

島田海苔店の商品を使った、セットでの提案


運動会シーズンでもありましたので、島田海苔店さんにある海苔以外の商品も使い、お弁当お助けアイテムとしてSNSにて紹介いたしました。

粉のりはキャラっ粉という名前でキャラ弁に使うという商品でしたが、粉という利点を活かして、マヨネーズと合わせて、野菜ディップを提案しました。

その後、やってみました!!とキャラっ粉ディップの投稿があがりました。

その投稿をみた主婦がそれを作って、投稿するという連鎖がおき、さらなる拡散につながりました。

これは、主婦のSNSならではの拡散だと思います。

工場見学


子供達も一緒に工場見学も行いました。

企画→集客→イベント案内まで行わせていただきました。

実際、工場を見て内部の様子をSNSにて発信することによって、商品へのこだわりや工場内部が拡散され、より商品への信頼につながるような投稿にしました。

さらに、参加いただいた皆さんのSNSでも拡散。

工場見学に参加いただいた皆さんは最後は海苔を大量に購入されて、実際参加いただいた方にも商品の良さが伝わった施策となりました。

島田海苔店 伊丹大介氏

1.どんな問題を抱えていましたか?

もともと海苔の製造加工業と卸売業を中心に営んできたが、今後、小売りへの販売も考えておりました。しかし。末端のお客様(消費者様)からの評価が弊社に伝わりづらく、お客様の満足度を知りたかったことと、新たな販路開拓による売り上げアップ、周知、イベント時の集客も課題でした。

2.行っていかがでしたか?

主婦の方たちにそれぞれSNS等で弊社製品の感想を拡散していただき、目に見える評価が残りました。 そして、イベント等への出店の際にお声をかけていただいたり、商品を購入をしていただいたりと、知名度アップが確実にみられました。

本宮市 almoアルモ化粧品様

コンセプト、企画書作り、販促物まで全て主婦がおこないました。

ロゴ作成、ネットショップ画像作成、商品撮影も全て主婦が行っています。 コンセプト作り、商品設計、販促物、販促媒体まで、全て主婦の力で作っています。

ABテスト

商品コンセプト、容器を決める際には、主婦の皆さんにアンケートをとり、決定。

普段どのように化粧品を使っているか、どうなったら、ストレスがなくなるか、 たくさんのコメントをいただき、アンケートを元に商品の設計を行いました。

ネットショップの口コミ、レビュ―

主婦100人へアンケートを取った際、ネットショップで1番重視するものはレビューと答えた方が多かったため、実際に商品の購入キャンペーンを行い、購入者にレビューを書いてもらいました。

SNSでの商品拡散

実際商品を使っていただいた方が、自分のSNSやブログにて紹介していただきました。

困った市様

しゅふコミ×困った市コラボキャンペーン

コミュニティメンバーが通販サイトで購入し、食べた様子をSNSで紹介しました!

実際の投稿






 

困った市 植松 謙様

1.どんな問題を抱えていましたか?

新型コロナウイルスによる外出自粛の時期にはメディアにも再三取り上げられたことにより、 サイトへのアクセス数もかなり多く、想定以上の売上がありましたが、緊急事態宣言が解除された後は サイトへのアクセスが減り、売上も低迷してきて、どのようにアクセス数を増やすか試行錯誤していました。

2.行っていかがでしたか?

SNSからの流入が増えました。 また、出品事業者さんは自分のところの商品をきれいに料理していただいてSNSに掲載していただいたことで とても喜んでいました。

 

しゅふコミとは

しゅふコミとは、主婦コミュニティを基盤とした、主婦の力を活かす取り組みです。

20年度郡山市の新規事業サポートも採択していただきました。

詳細はこちら

現在は商品開発支援、広告宣伝PRをメインに行っています。

今年度もいわき市の事業者様と共同開発中です。

しゅふコミ内、主婦のSNS一例

しゅふコミ 自社メディア

しゅふコミサイトこちら

しゅふコミInstagram

しゅふコミ編集部紹介

 

Copyright© しゅふコミ  , 2020 All Rights Reserved.