子育てや地域情報、体験ブログを中心にお届けするポータルサイトです。子育て、家事、仕事、教育、パパの学校、主婦名鑑、保護者ミーティング、主婦・ママの困ったを解決します!対象地域 中通りを中心に福島県全域、郡山市、須賀川市、本宮市、二本松市、福島市

【教えて先生!】1、2歳児におすすめの人気絵本。読み聞かせは必要ですか?

 

previous arrow
next arrow
Slider

previous arrow
next arrow
Slider
この記事を書いている人 - WRITER -
しゅふコミ編集部
福島県在住の主婦が運営しています。 自分達の得意な事を分担しながらサイト運営しています。 楽しく福島で子育てしましょ♪ 一緒にサイト作りに参加してくれるしゅふコミサポーターも募集してます!
詳しいプロフィールはこちら

本日のテーマは「読み聞かせ」

読み聞かせって大事なんだろうな~~とは思うんですが、あまり興味を示さなかったり、思い通りに行かないな~~なんて思うママも多いはず!

 

そんな絵本の悩みを、子育て支援指導員 畠山先生に聞いて来ました!

 

本日の先生

畠山 良江先生

保育園・幼稚園教諭 地域子育て支援士

ベビーマッサージ教室pocapoca主催

詳しいプロフィールはこちら

 



畠山先生~!絵本について教えてください。

先生、絵本の読み聞かせはなぜ必要なんですか?

困りママ

絵本はコミニケションを学ぶツールとして、とても効果的なんですよ。

畠山先生

コミニケションのツールなんですね!

困りママ

相手の気持ちを想像したり、違った角度から物事を考えたりする力が身に付きます。

畠山先生

相手の気持ちを想像するか、、大人でも難しいですよね。

困りママ

そのための基礎が、自己表現や人間関係を築く力なんです。

畠山先生

なるほど、それはコミニケションの土台ですね。。

困りママ

そうなんですよ、この力がないと、視野が狭くなり相手を強く否定したり、攻撃的な行動をとってしまいがちです。自分の思い通りにならないとすぐキレちゃう、そんな感情のコントロールができない子に育ってしまいます。

畠山先生

そ、それは困りますね、、

困りママ

「想像力」や「理解力」「表現力」を育てて、子どもの心を豊かにする、それが絵本なんですよ。

畠山先生

本日の学び
絵本はコミュニケーションの土台を学ぶツール

 

1、2歳児におすすめの人気絵本

だるまさんがシリーズ

これは、うちの子も大好き!絵本を読むのと一緒に兄弟で体を揺らして、「だるまさんが、、」と言っているところが、なんともかわいい!

 

短いし、簡単なくり返しなので、とっても読みやすいし、子供達は覚えやすいリズムで大好きです。

 

くっついた

こちらも読みやすく、最後にギュ~っとハグも出てくるので、親子のスキンシップにもなり、読むとほっこり温かくなる絵本ですね。

 

短く、分かりやすいので読みやすいのもいいですね。

 

のんたんシリーズ

こちらは、1歳くらいからずっと大好きなシリーズです。

 

基本的な生活習慣は、こちらの本で覚えたと言っても過言ではありません。

 

小さい時から、生活習慣を身につけさせるのに最適です。

 

セットになっているものもあるので、とりあえずセットで買うのがオススメです。

 

畠山先生より、ママへ

絵本は人間関係の土台を作る、、なんて言われると、読まなきゃいけない!

 

これもできなかった、うちの子は興味がなくて、、と自分を責めてしまうママも。

 

でもね、絵本はコミュニケーションのツールでしかないんです。

 

読まないから、コミュニケーションがとれない子に育つではないですから安心してください。

 

1番はママや家族とのコミュニケーションです。

 

絵本を読む時間がなかった日は、会話を多くするなど、工夫しながら子育てしていってください。

 

小さいうちは、無理やり読ませようと思わなくて大丈夫、興味を持った時に楽しく読んであげましょう。

 

寝かしつけにも効果的、寝る前に読むのもおすすめ

みんなの子育て経験談にもお寄せいただいたように、寝る前に読んでいるママが多いようです。

 

お布団に入ってから、絵本を読んで電気を消すが流れのようですね。

 

寝る前に読む良い点としてあがったのは、

  1. 布団に誘導しやすい
  2. 習慣で寝るをすり込める
  3. 読んでるうちに眠くなる
  4. 電気を消すタイミングになる

年齢が小さいと寝るのを嫌がるお子さんも多く、寝かしつけはママの大きな負担です。

 

絵本を使えば、少し楽にすることもできるかも。

 

まずは、興味がでたところで、何冊か図書館で借りて来て試すのも良さそうですね。

まとめ 絵本は必要か。

  • 絵本はコミュニケーションを学ぶツールである。
  • 寝かしつけにも効果的。
  • 会話も大事

絵本は子育てを楽しくしてくれるツールの1つでもあります。

 

うまく使って、お子さんの成長を一緒に楽しみましょう。



\しゅふコミサポーター募集/

この記事を書いている人 - WRITER -
しゅふコミ編集部
福島県在住の主婦が運営しています。 自分達の得意な事を分担しながらサイト運営しています。 楽しく福島で子育てしましょ♪ 一緒にサイト作りに参加してくれるしゅふコミサポーターも募集してます!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しゅふコミ  , 2020 All Rights Reserved.