子育てや地域情報、体験ブログを中心にお届けするポータルサイトです。子育て、家事、仕事、教育、パパの学校、主婦名鑑、保護者ミーティング、主婦・ママの困ったを解決します!対象地域 中通りを中心に福島県全域、郡山市、須賀川市、本宮市、二本松市、福島市

福島県の畑からできた、ママにおすすめのオーガニック化粧品 福島県本宮市アルモ化粧品

 
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider
この記事を書いている人 - WRITER -
しゅふコミ編集部
福島県在住の主婦が運営しています。 自分達の得意な事を分担しながらサイト運営しています。 楽しく福島で子育てしましょ♪ 一緒にサイト作りに参加してくれるしゅふコミサポーターも募集してます!
詳しいプロフィールはこちら

主婦の困ったを解決するコミュニティサイト、「しゅふコミ」へようこそ。

 

今日は福島県本宮市にママにおすすめのオーガニック化粧品があるということで、紹介していきます。



畑からオーガニック化粧品 almoアルモ

アルモ化粧品は福島県本宮市の畑でヘチマを育てて、そのヘチマ水から化粧品を作っています。

商品は3つ!簡単ステップ!

  • アルモヘチマクレンジングジェル
  • アルモヘチマローション
  • アルモシルクミネラルファンデーション

 

簡単、シンプルケアで自らのキレイになる力を高めるお化粧品なんです。

 

天然ヘチマ配合だそうです。

 

ママのためのオーガニック化粧品 almoアルモ

 

本当、ママって頑張ってますよね!

 

こちらのお化粧品福島県在住のママが、‘ママの使いたい‘の意見を集めて作ったとの事。

 

ママのためのというからには、ママの嬉しいポイントがいっぱい、見ていきましょう!

簡単ケア

アルモ化粧品には、乳液やクリームはなく、化粧水だけ!!

 

油で蓋をしなちゃなんじゃないの~~?

 

と思うんですが、意外と化粧水だけでも大丈夫なんです!

 

アルモ化粧品の考え方
アルモ化粧品の考え方は肌はもともとキレイになる力を持っている。

余計なものは使わずに、自分の肌の力を使っていくことで、肌本来の美しさを引き出します。

 

まさに、シンプル・イズ・ベストな化粧品です。

 

アルモ化粧品の基本ケアは、

  • 夜→クレンジングジェル→ローション
  • 朝→クレンジングジェル→ローション→シルクファンデーション

これだけ!なんです。

 

朝なんて、この3ステップでベースメイクまで終わってしまうシンプルさ!

 

後は眉書いて、すぐ出れます。

 

ママになって実感、ママの忙しさ

ママになって初めて思ったことは、時間がこんなにもない!という事。

 

ちょっと想像とは違っていました。

 

お風呂でも、自分の事する時間なんてないし、お風呂上りなんて皆無。。

 

寝かしつけてから、化粧水だけ付けたりしていました。

 

そのまま寝落ちの日がほとんど、、

 

こんなに簡単なら、時間のないママでも出来そう!

 

余計なものを入れない

このお化粧品、オーガニック指数を出しているんですが、驚異の数字なんですよ。

 

クレンジングジェル

オーガニック指数(水を含む)82.3%

天然原料指数(水を含む)99.5%

 

ローション

オーガニック指数(水を含む)96.0%

天然原料指数(水を含む)100.0%

 

畑からヘチマを育てて配合しているとのことですが、その他に配合されている成分も天然原料からできている事が分ります。

 

子供って、ママの顔をベタベタ触りますよね。

 

手をお口に持って行きますし、、ママに使う物も、安心なものを使いたいなと思いますよね。

 

使いやすいパッケージ

クレンジングジェルはポンプ式、ローションはスプレー式の容器になっています。

 

この仕様は、ママ達へのアンケートをもとに決められたそうですよ!

 

確かに、ママって片手しか空いてない事多いですよね。

 

それを想定して作られているようで、確かに使いやすいです。

 

使い方も簡単

ステップも簡単ですが、1つ1つの使い方も簡単なんです。

 

クレンジングジェルはダブル洗顔不要で、これだけでいいんです。

 

泡立ても不要、手に3プッシュを取り軽く顔に馴染ませ、お湯か水で流すだけ。

 

ローションはお風呂上りすぐに、シュシュっとスプレーし、押さえるだけ。

 

顔がパサパサになる前にチャチャっと終わらせることが出来ます。

 

子供と一緒に癒しの時間

親子で一緒に使える化粧品なんだそうで、ローションはお子様と一緒に使って欲しいとの事。

 

お風呂上りに、手にローションを付けて、子供の頬を包むようにしています。

 

子供の手にも付けて、私の頬を包んでもらいます。

 

子供の手は温かく、本当に癒されます。

 

忙しい毎日ですが、ホッとできる時間です。

 

子供も結構楽しんでくれています。

 

なんかそんなコンセプトの化粧品っていいですよね。

 

肌がきれいに!

アルモ化粧品は「しないお手入れ」を推奨しています。

 

肌にはもともとキレイになる力があり、そのキレイになる力を引き出すのが「やり過ぎない」ことが大切だそう。

 

だから、シンプルケアなんですね!

 

余計なものは付けない事も大切なのかも。

 

アルモ化粧品 まとめ

ママのために、ママが作った化粧品というだけあって、ママの事をしっかり考えているんだな~~と感じます。

 

私もこちらの化粧品だけ使って1年くらいになりますが、すごく肌が調子いいです。

 

肌には自分でキレイになる力が本当にあるんだな~~と感じます。

 

ぜひ、オススメです!

 

almoアルモ

自然の恵をいただく化粧品

福島県本宮市白岩字寺内408-4

 福島県内では

岩瀬書店福島駅西口店、富久山店で取り扱い中

 



この記事を書いている人 - WRITER -
しゅふコミ編集部
福島県在住の主婦が運営しています。 自分達の得意な事を分担しながらサイト運営しています。 楽しく福島で子育てしましょ♪ 一緒にサイト作りに参加してくれるしゅふコミサポーターも募集してます!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© しゅふコミ  , 2020 All Rights Reserved.